歯の痛みは放置しないように!

(2016年4月30日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

いよいよ明日からGWという方!!
楽しい休日をお過ごしくださいね!!

さて、みなさん繰り返す歯の痛み、腫れなどに悩まされた経験は
ありますでしょうか??
歯の痛みが落ち着くたびに、治った!!と思われている方!!
それは間違いです!
様子見と放置を繰り返しているうちに、いつの間にか虫歯や歯周病が悪化してしまいます。
痛みや腫れの繰り返しは自然に治ったわけではありません。
そのまま放置にしていると、抜歯になる可能性が高く、
早期入れ歯になってしまうこともあります。
違和感や痛みを感じたら、早めに受診しましょう!!
気になること等ございましたら、当院スタッフに
お気軽にお声をかけて下さいね!
相談にのりますよ!

IMG_0302

8020運動☆

(2016年4月23日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

もうすぐGWですね!
みなさん、どこへ行かれますかーー??
スタッフもGWの話で盛り上がってます!

さて、今回は8020運動についてお話しします!
みなさんは、8020運動というのをご存知でしょうか??
8020運動とは、80歳になっても、20本以上自分の歯を保とう!
という運動のことです。
8020運動を達成される方は年々、増えつつありますが、まだまだ少ないです。
達成するためには、お口の口腔ケア(歯ブラシのみでなく歯間ブラシ、フロスの使用)を習慣つけること、唾液をしっかりだすこと、定期的にメンテナンスに行くことです!
みなさん、いつまでも自分の歯で、美味しいものをしっかりと噛んで味わいたいですよね!健康な歯、自分の歯を保つために、8020運動を一緒に目指してみませんか??
痛みが出る前に、早めの定期検診をお勧めします!

そして私事ですが、苗字が谷本から石田になりました。
今後とも、笑顔で患者様をお迎えすることを心掛けていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

受付 石田

2016-4-23

虫歯について・・・

(2016年4月16日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

先週は歯間ブラシについてのお話をさせていただきました!
今回は、大人の虫歯がどうしてできるのかお話ししようと思います。
虫歯ができる原因は主に、歯周病、誤ったブラッシングなど、色々な原因により、歯肉が下がり歯肉の中に埋まっている歯根面が露出し、そこから虫歯や知覚過敏などの症状を引き起こしてしまいます。
一番の予防は、プラーク(細菌のかたまり)を除去することです!
歯ブラシだけでは歯と歯の間の隙間の汚れはなかなかとれません!
なので、先週もお話しした、歯間ブラシ、歯と歯の間を磨くワンタフトの歯ブラシを使用していただくと虫歯の発生を防ぐことができます!
受付にて、様々な口腔ケアグッズを置いてありますので、
ご来院の際にはぜひ見てみてください!

2016-4-16

歯間ブラシについて☆

(2016年4月9日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

だんだん暖かくなりましたね!
お花見は行かれましたか??

さて、今回は歯間ブラシについてお話しします!
歯間ブラシとは歯ブラシが届きにくい歯と歯の間の歯垢を
落とすことができる清掃用具です。
みなさん、その歯間ブラシの選び方はご存知でしょうか??
誤った使い方、誤ったサイズ選びで歯が削れたり、歯肉に隙間ができたりと
歯や歯肉を傷つけることがあります。
歯間ブラシを使用されている方は、歯を傷つけないためにも
定期的に適切なサイズの確認をオススメします!
分からないこと、ご不明な点がございましたら
スタッフが丁寧に教えますので、お気楽にご相談下さいませ!

2016-4-9

フッ素について☆

(2016年4月2日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

4月になりましたね!
だんだんと暖かくなり、桜も咲き始めましたね!

さて、みなさんフッ素についてご存知でしょうか??
フッ素を塗ることで虫歯になりかけた歯を修復し、歯を強くします!
そして、虫歯菌の働きを抑えてくれるんです!
乳歯や生えたての永久歯は歯の質が弱く、
虫歯になりやすいので定期的なフッ素塗布をオススメします!
さらに、そのフッ素を取り入れるために、カルシウム・フッ素が
配合されたガムがあります!
歯に染み込みやすいカルシウムやフッ素がだ液の中にたっぷりあると
歯が元気になります!
こちらは当院の受付にて置いてあります!

ぜひ、みなさん健康な歯を目指しましょう!!

2016-4-1