唾液腺マッサージ☆

(2016年3月26日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

3月もあと少しとなりましたね!
4月から環境が変わられる方も多いかと思います。
環境が変わる時、意識していなくてもストレスがかかって、お口の中も変化するんです!ストレスを感じるとお口の中がカラカラになり、ドライマウスの状態に・・・そうすると細菌を排除する力も弱まり虫歯のリスクが上がります。そこで効果的なのが唾液腺マッサージです!耳の下からあごの下まで、骨の内部の柔らかい部分を押すことで、お口の様々な不快症状が改善されます!毎食後の歯磨きの後や、就寝前、1日に何回か行ってみてください。
マッサージのやり方を写真にて説明します!

①耳下にある耳下腺をくるくるとマッサージします(10~20回)
2016-3-25-1

②顎のラインにそわせながら押します(10~20回)
2016-3-25-2

③顎の下を親指で押します(10~20回)
2016-3-25-3

ぜひ試しにやってみてください!

おもちゃ増えました☆

(2016年3月19日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

キッズルームのおもちゃが新たに増えました!
レジのおもちゃです!
男の子も女の子もとても喜んで遊んでいます!
そして、おもちゃが増えつつあるので、お片付けの場所を
分かりやすくするためにイラストを貼りました!
イラストを見ることで、小さいお子様も元の位置へ
ちゃんとお片付けしてくれてます!
えらいですよねー!!
いつもおもちゃを大切に使って頂き、そしてキレイにお片付けして下さり、
ありがとうございます!

IMG_0241

4月10日(日)講演会について

(2016年3月12日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

来る4月10日(日)に三次市民ホール「きりり」にて、 広島県歯科医師会主催で首都大学東京名誉教授 星 旦二先生による、”なぜ「かかりつけ歯科医師」がいる人は長生きなのか~健康長寿を支える口腔ケアとピンピンコロリの法則~”という題目で講演会が開催されます。 星 旦二先生は福島県出身で、福島県立医科大学を卒業、東京大学で医学博士号を取得され、公衆衛生を主要テーマとして「健康長寿」に関する研究を続けておらる大変ご高名な先生です。

いま厚生労働省から過去の研究データより、「かかりつけ歯科医」が定期的な口腔管理を実施した場合、むし歯や歯周病の重症化が抑制されるが、「かかりつけ歯科医」がいない、または歯科医院への不定期な来院により、歯の喪失リスクが高くなることが発信されています。

この講演会では健康長寿はお口の健康から!といわれているように、地域の皆様にとって「かかりつけ歯科医師」から口腔ケアをうける大切さを知る、大変有益なお話が聞けると思います!
興味のある方は、ぜひお話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか??

入場は無料です。ただし、受講券が必要になりますので、お申込みされる方は締切が3月31日までとなっておりますので、お早めにお手続きをお願い致します。また当院受付でもお申し込みは可能です。

広島県歯科医師会 講演会申し込みページ↓

http://www.hpda.or.jp/news/h280410.html

IMG_0242
IMG_0246

救急蘇生法・AED使用法についての講習会に参加してきました。

(2016年3月5日)

みなさん、こんにちは。
三次市の大倉歯科医院です。

先週の土曜日、院長をはじめ、スタッフ一同、救急蘇生法・AED使用法についての講習会に参加してきました。 講師の先生に胸骨圧迫、補助呼吸、AED使用方法について講義して頂き、実習では、治療中に、救急蘇生が必要な事態を想定して一連の流れを練習しました。
講習を受けて、胸骨圧迫の正しいやり方、AEDの使用方法、その他の対処法など改めて確認することができました。
後日、診療室内で緊急時の対応について再度トレーニング。これからも安心、安全な診療を行うために、日々自己研鑚に励んでいきます!

IMG_0475
IMG_0484
IMG_0489