とんど

(2020年1月18日)

みなさんこんにちは。
広島県三次市の大倉歯科医院のスタッフです。
先日、地元で行われたとんどへ行ってきました!
とんどは、どんどん燃え盛る様子から、「とんど焼き」と言われるようになったそうです。
とんどの火で書初めを燃やし、紙が高く上がると字が上手になるということや、
とんどで焼いた餅を食べると一年中健康でいられるという言い伝えがあるそうです。

とんどで食べるぜんざいはとっても美味しかったです!
年に1回の行事ですので、是非行かれてみてください!